『 九州ぶらぶら よかろうもん! 』は、九州一円で行われている地域交流イベントを紹介するサイトです。

ホーム > イベント情報 > 2010年 九州環境教育ミーティング in 雲仙
イベントカレンダーから探す イベント一覧から探す

2010年 九州環境教育ミーティング in 雲仙

イベント概要

島原半島のほぼ中心にそびえるのが「雲仙(おやま)」です。

1990 〜 95 年の平成噴火の光景が、目に焼き付いている人も多いことでしょう。しかし、おやまの怖さと豊かさを知り尽くした島原の人たちは、“ おやまの恵み” を活かした暮らしや文化を創造し、今日まで継承してきました。

今回の大会では、この地のキーパーソンに教えてもらいながら、島原の自然・文化・暮らしの再生について考えます。きっと、皆さんのフィールドでの「持続可能な地域づくり・人づくり」につながるヒントも見つかると思いますよ。

わたしたちと一緒に島原を楽しみ、学んでみませんか?

皆さんのご参加をお待ちしています。

案内チラシのダウンロード < 表面 裏面 >


内容

【プログラム】

◆ 3月6日(土)

11:30 受 付

12:30 開会式

12:45 話題提供:「災害に学ぶ〜自然からのメッセージ」

    雲仙100 年の森づくりの会代表 宮本秀利氏

13:30 分科会に向けて:浜本奈鼓(副代表)

14:00 分科会 その1

18:30 入浴・休憩

19:30 全体交流会 

◆ 3月7日(日)

    朝食

8:30 分科会 その2

10:30 全体会 ・各分科会の発表

        ・まとめ

11:45 閉会式

12:00 解散(昼食は各自)

14:00 エクスカーション(希望者):雲仙100 年の森

【分科会】

(1)センス・オブ・ワンダー 〜火山とくらす生きものたち〜

温泉や噴気が吹き出す雲仙地獄。厳しい環境の中でたくましく生きる植物や生きものたち。そんな豊かな自然と彼らの暮らしぶりを、そっとのぞいてみましょう。きっと、私たちの知らない秘密が隠されています。

(2)シーボルトから未来へ引き継ぐ山野の薬草 〜薬草・食育・環境教育へのクロスオーバー〜

日本3大薬草園跡の一つ、旧島原藩薬園で活動する「島原薬草会」の皆さんと、薬草を通して食育や環境教育を考えながら、健康になりましょう。季節的には厳しいですが、薬膳料理にも挑戦できる!(かな?)

(3)手延べそうめんに学ぶ 〜地域に根付いた「食」〜

約400 年のれきしがある島原手延べそうめん。繊細で美しい手延べの技術と粉食文化は温暖な気候、雲仙の伏流水、肥沃な土壌と代々続く麺師によって育まれてきました。島原そうめんから「食」について学び、語りましょう。

※別途教材費200 円(当日徴収)

(4)ジオパーク 〜「ジオパーク」を楽しむ方法〜

ジオパークは、地球の歴史、人々の暮らしと火山・地質について、体験的に学び・楽しむことのできる地球と大地の博物館。五感をフル稼働して、ジオパークでの新たな自然の魅力をみんなで探してみませんか。

(5)パートナーシップによる環境地域づくり 〜市民・大学・行政の連携〜

島原半島では、長崎大学、長崎総合科学大学が環境に配慮した地域づくり活動を地域に密着して実践しています。事例をもとに、市民・大学・行政のパートナーシップのあり方を探ります。議論に疲れたら、湯船談義も?

(6)和蝋燭(ろうそく)作りに学ぶ 〜ハゼの木を見直し新しい産業を考える〜

島原では1792 年の普賢岳噴火大災害の復興策として、ハゼノキが植えられ木蝋が生産されました。ハゼノキから木蝋を採り、和蝋燭を作って新しい産業に発展させる可能性を共に考えてみましょう。

※別途教材費500 円(当日徴収)

(7)島原に子ども自然学校” を創ろう!! 〜子ども農山漁村交流プロジェクト〜

子どもたちが全国の農山漁村に出かけ、体験活動や交流活動を通して“ 生きる力” を培う全国規模のプロジェクトがスタート。環境教育の視点でプロジェクトの意義と展開について深めていきます。

(8)棚田から見えるもの 〜持続可能性と豊かさを考える〜

清流と石積みの棚田は環境教育の宝庫。棚田を通して持続可能性や本当の豊かさについて考えてみませんか? 各地の棚田利用の情報やツーリズムへの提案も大歓迎です。


イベント詳細

開催日 2010年3月6日(土)〜3月7日(日)
開催場所 休暇村雲仙
 長崎県雲仙市小浜町諏訪の池
 http://www.qkamura.or.jp/unzen/
参加費用 12,000 円(一般) 10,000 円(学生)
申込み方法 (1)参加申し込み
   次の項目を明記の上、?〜?のいずれかの方法で九州
   環境教育ミーティング事務局までお送りください。
   1)氏名(ふりがな) 2)〒・住所
   3)連絡先(TEL ・FAX ・E-mail)
   4)性別   5)年齢
   6)所属(活動団体・会社など)
   7)参加したい分科会(第1 希望、第2 希望を記入)
  [1]Web http://keem.info/ (申し込みフォームがあります)
  [2]FAX 0964-46-2045
  [3]E-mail sanka@keem.info
  [4]郵送 〒861-4416
      熊本県下益城郡美里町払川1675
      元気の森かじか内
  ※ 個人情報保護法に基づき、お預かりした個人情報は
    本大会の運営及び連絡にのみ使用いたします。

(2)参加費の入金
   参加申し込み後、参加費を郵便局にて下記郵便
   振替口座にお振り込みください。入金確認後、
   正式申し込みとなります。
   ○ 参加費:12,000 円(一般) 10,000 円(学生)
     ※ 宿泊費、食事(2食)、資料代、保険料含む
   ● 口座記号番号:01750-5-52265
   ● 加入者名:九州環境教育ミーティング

(3)手続き完了
   会場までの地図や、参加にあたってのご注意などを書いた
   確認書類をE-mail または郵送・FAXでお送ります。
   ミーティング当日は、送付された確認書類をお持ちになって
   ご参加ください。

【お問い合わせ】
 九州環境教育ミーティング事務局
 〒861-4416
 熊本県下益城郡美里町払川1675 元気の森かじか内
 担当:濱田、内田 ※水曜休
 TEL.0964-46-3993 FAX.0964-46-2045
企画団体 九州環境教育ミーティング
ホームページで詳しい情報を見る

開催場所/集合場所

○ 島原外港フェリーターミナル及び島鉄島原駅より送迎します。
 時間等は申し込み受付後、事務局より連絡します。
● 諌早IC より国道57 号・国道251 号線経由、金浜交差点で
 左折、諏訪の池へ。
● 島原より国道57 号線を雲仙を経由し、札の原交差点で左折、
 国道389 号線を口之津方面・諏訪の池へ。

▼ 詳細の地図については上記、休暇村雲仙のWeb サイトで
 ご確認ください。

この団体の情報を見る   イベントをマイページのお気に入りに登録する

イベントカレンダー

2017年6月26日 月曜日
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ようこそ、ゲストさん

『九州ぶらぶら よかろうもん!』へようこそ!
会員IDはお持ちですか?
会員登録(無料)して頂くと、興味があるイベントが新規に登録された際にメールでお知らせします。

今すぐ登録(無料)する

初めての方はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

ログイン

イベント情報を当サイトに登録しませんか?
九州内で、地域交流、地域活性化を目的としてイベントを企画されいる団体であれば、民間、公共に係わらず、掲載頂けます。

※ 地域交流促進よりも、営利目的と思われる場合は、お断りさせて頂く場合もございます。了承ください。

掲載団体様登録はこちら

初めての団体様はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

イベント情報 アクセスランキング

九州ぶらぶらよかろうもん 会員募集中
お祭りや催しを紹介する
NPO法人九州地域交流推進協議会(C) ALL Rights Reserved