『 九州ぶらぶら よかろうもん! 』は、九州一円で行われている地域交流イベントを紹介するサイトです。

ホーム > イベント情報 > 清力美術館 高鶴元展 H.GEN KOZURU 1956-2012
イベントカレンダーから探す イベント一覧から探す

清力美術館 高鶴元展 H.GEN KOZURU 1956-2012

イベント概要

 高鶴元は1938(昭13)年400年の歴史を持つ上野焼の窯元の長男として福岡県赤池町上野に生まれました。陶器による造形表現に強い関心をもち、家業を手伝うかたわら、彫刻の表面装飾を取り入れるなど独自性の高い表現主義的な作品を発表していきます。21歳の若さで日展入賞を果たしました。26歳で独立し糟屋郡久山町に開窯後は自身のルーツである古上野の調査・研究に本格的に取り組み、作品も古上野を手本とした伝統的な作風へと変化していきます。徹底した釉表現にこだわり、史上最年少で日本伝統工芸展日本工芸会会長賞を連続受賞し、伝統工芸の若手旗手として期待されることとなります。

 1980(昭55)年にハーバード大学の客員研究員として招かれたことを契機に、日本での安定した環境をすてアメリカに活動拠点を移します。日本と異なる制作環境において様々な制約を受けるなか作風を大きく変化させ、色釉を用いた色彩豊かで抽象的な形態の生命感あふれる作品やインスタレーション作品を制作・発表し、高い評価を受けています。

 今回の展覧会においては制作拠点で大きく3つに分け紹介します。また大川の匠である西田政義とコラボレーションした独創的なデザインの水指や茶入れも展示いたします。確かな技術に裏打ちされた自由で革新的高鶴元の作品世界に触れていただけることと思います。


内容

◆開催期間:2013年1月8日(火)~2月24日(日)

◆開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分まで)

◆休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

◆観覧料:200円 15名以上の団体料金は1人150円

    (中学生以下、障害者手帳の交付を受けている方は無料)

◆主 催:大川市立清力美術館企画展実行委員会

◆共 催:大川市 大川市教育委員会 大川文化協会

◆後 援:西日本新聞社 有明新報社 STSサガテレビ NBCラジオ佐賀

◆お問い合わせ:大川市立清力美術館 

           〒831-0008 福岡県大川市大字鐘ヶ江77-16 

           電話0944-86-6700


イベント詳細

開催日 2013年1月8日(火) ~ 2008年2月24日(日)
開催場所 ◆お問い合わせ:大川市立清力美術館 
           〒831-0008 福岡県大川市大字鐘ヶ江77-16 
           電話0944-86-6700

参加費用 ◆観覧料:200円 15名以上の団体料金は1人150円
    (中学生以下、障害者手帳の交付を受けている方は無料)
申込・問合せ先 大川観光協会(観光情報センター) ( TEL: 0944-87-0923 )
ホームページで詳しい情報を見る
この団体の情報を見る   イベントをマイページのお気に入りに登録する

イベントカレンダー

2018年5月26日 土曜日
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ようこそ、ゲストさん

『九州ぶらぶら よかろうもん!』へようこそ!
会員IDはお持ちですか?
会員登録(無料)して頂くと、興味があるイベントが新規に登録された際にメールでお知らせします。

今すぐ登録(無料)する

初めての方はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

ログイン

イベント情報を当サイトに登録しませんか?
九州内で、地域交流、地域活性化を目的としてイベントを企画されいる団体であれば、民間、公共に係わらず、掲載頂けます。

※ 地域交流促進よりも、営利目的と思われる場合は、お断りさせて頂く場合もございます。了承ください。

掲載団体様登録はこちら

初めての団体様はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

イベント情報 アクセスランキング

九州ぶらぶらよかろうもん 会員募集中
お祭りや催しを紹介する
NPO法人九州地域交流推進協議会(C) ALL Rights Reserved