『 九州ぶらぶら よかろうもん! 』は、九州一円で行われている地域交流イベントを紹介するサイトです。

ホーム > イベント情報 > (2009年・秋)歩かんね太宰府
イベントカレンダーから探す イベント一覧から探す

(2009年・秋)歩かんね太宰府

イベント概要

おかげさまで「NPO法人 歩かんね太宰府」として

発足いたしました!

「歩かんね太宰府」が、ひとつの節目をむかえます。

2007年秋にスタートして以来計4回実施し、

延べ2179名の参加者と676名のガイド・サポーターを集め、

多くのみなさんのご協力のおかげで現在に至っております

そしてこのたび、これからも継続して太宰府の魅力を紹介したい、

皆様にもっと太宰府を楽しんでいただきたい、という想いから、

「NPO法人 歩かんね太宰府」として発足いたしました。

「歩かんね太宰府」、2009年秋の開催では、

さらに充実した人気コースに加え、知られざる幕末の足跡を

巡るコースや、九州国立博物館とのコラボコースなど過去最多の

全21コースをご用意して、皆様をお待ちしております。

太宰府には、まだまだ魅力と驚きが隠れているのです。

   パンフレットをダウンロードする


内容

最新の発掘調査にもとずく大宰府条坊跡の解説を聞き、朱雀大路の往時をしのびます

【 オープニング 】 大宰府の条坊と朱雀大路

大宰府政庁跡の条坊跡や朱雀大路を探索し、これまでの発掘の成果を聞きます。最後は【古都の光】に参加します。

開 催:9/25(金)
集 合:西鉄都府楼前駅ロータリー
時 間:16:00 〜 18:00
料 金:参加無料
順路:

 西鉄都府楼前駅〜王城神社〜発掘現場〜榎社〜朱雀大路跡〜大宰府政庁跡〜観世音寺(古都の光イベント)(3km・4時間)

◆ 【古都の光】、太宰府天満宮の【千灯明】(20 時より)に参加できます。


外国使節になった気分で古代官道や朱雀大路を歩き通します

【 ファイナル 】 古代官道24kmウォーキング

鴻臚館跡から大宰府政庁跡まで、直線の古代官道の痕跡を訪ねて、専門家の解説を聴きながら歩きます。

開 催:12/5(土)
集 合:鴻臚館跡(舞鶴公園)
時 間:7:00 〜 15:00
料 金:大人¥500 子供¥100
順路:

 鴻臚館跡〜高宮通り〜奴国の丘〜春日公園(昼食)〜水城西門跡〜前田遺跡〜杉塚廃寺〜六反〜朱雀大路跡〜大宰府政庁跡(24km・8時間)

◆ 昼食と飲み物をご持参ください


国指定特別史跡の水城跡で、地元の方々によって大切に育てられた満開のコスモスを愛でながらお茶会を楽しみます

【 スペシャル 】 第5回水城コスモス茶会

大宰府政庁跡の条坊跡や朱雀大路を探索し、これまでの発掘の成果を聞きます。最後は【古都の光】に参加します。

開 催:11/1(日)
集 合:水城東門跡から県道112号線(旧国道3号線)を渡って西へ100m、水城跡の南側空き地
時 間:10:00 〜 15:00の間、いつでもご参加できます。
料 金:¥300
【申し込み先】TEL 092-928-7800


太宰府の『歴史の散歩道』をウォーキングしながらガイド付きで史跡探訪します

【 1コース 】 歴史の散歩道ウォーキング

奈良、平安のいにしえを想う史跡を、天満宮参道から観世音寺、大宰府政庁跡まで一気に通って水城まで歩きます。太宰府の歴史の移り変わりを、分かりやすく体感していただきます。

開 催:10/6(火)・11/17(火)
集 合:太宰府館
時 間:午前 9:30 〜 15:00
料 金:大人¥1,000/小人¥600
順路:

 太宰府館〜参道〜朝日地蔵〜観世音寺〜

戒壇院〜武藤資頼・資能の塔〜大宰府政庁跡〜《昼食》〜筑前国分寺跡〜水城東門跡〜苅萱の関〜関屋〜西鉄都府楼前駅(8km・5.5時間)

◆ 昼食代(三十三茶屋弁当)500円を含みます。大宰府政庁跡で食事をします。
 敷物をご持参ください。


太宰府の奥地にこんな紅葉スポットがあるとは!

【 2コース 】 古都の紅葉と文学のみちを歩く

古くから歌によまれた竈門山の登山口にある縁結びの神様、竈門神社周辺の紅葉と、天満宮裏のトンネル側にあるお石茶屋周辺の紅葉を見て、天満宮の境内の歌碑をたどり、光明禅寺で美しい紅葉を愛でながら、謡曲『藍染川』の物語をしのびます。

開 催:11/23(月・祝)・11/27(金)
集 合:西鉄太宰府駅
時 間:午前 9:00 〜 12:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄太宰府駅〜まほろばバスで竈門神社〜まほろばバスで菅谷・九州情報大学前〜トンネル〜お石茶屋〜太宰府天満宮〜光明禅寺(3km・3.5時間)

◆ 光明禅寺の拝観料200円と、まほろば号バス代200円は含みません。


天満宮御本殿(聖廟)と、九州国立博物館の舞台裏、バックヤードを見学します

【 3コース 】 太宰府天満宮と九博の舞台裏を訪ねる

九州国立博物館で普段は見ることが出来ない施設の舞台裏、バックヤード(収蔵庫・文化財修復部門)を特別にご案内します。さらに超近代的建築と館内施設の解説、続いて大人気の大型超高画質映像『シアター4000』と文化交流展を、九博ボランティアと一緒にご案内します。

開 催:9/29(火)・10/9(金)・10/20(火)・11/6(金)
集 合:太宰府館
時 間:午前 9:30 〜 13:30
料 金:大人¥1,400/小人¥600 
順路:

 太宰府館〜参道・松屋『維新の庵』〜心字ヶ池〜御神牛〜御本殿・大樟(国天1 号)〜九州国立博物館(1km・4時間)

◆ 文化交流展観覧料大人420円 大学生130円(70歳以上、高校生以下もしくは18歳未満の方は無料。年齢の分かる証明書をお持ちください。)、昼食(ミュージアム内カフェ特製「おにぎりBOX・お茶付」)代を含みます。


日本最古の梵鐘が遺る観世音寺や、大宰府政庁跡を往時を想いながら巡ります

【 4コース 】 まほろばの里あるき(東)

奈良・平安時代の日本を代表する都の一つ、大宰府政庁跡(国指定特別史跡)から、国宝の梵鐘をはじめ多くの重要文化財が遺る観世音寺、天下の三戒壇の一つ筑紫戒壇院、横岳崇福寺など、太宰府が誇る文化遺産を紹介します。

開 催:10/17(土)・10/29(木)・11/11(水)・11/24(火)
集 合:太宰府館
時 間:午前 9:30 〜 12:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 太宰府館〜朝日地蔵〜横岳崇福寺〜推定金光寺跡〜日吉神社〜僧房跡〜観世音寺〜戒壇院〜僧正玄坊の墓〜学校院跡〜大宰府展示館〜大宰府政庁跡(3.5km・2.5時間)

◆ 大宰府展示館の入場料150円は含みません。


水城跡から大宰府政庁跡まで、『歴史の散歩道』の西半分を歩きます

【 5コース 】 まほろばの里あるき(西)

古代史に数々の謎を残す水城跡から、坂本棚田の里山風景の中を歩いて、遠の朝廷と呼ばれた大宰府政庁跡まで、太宰府史跡の定番コース(西半分)を往時の時代背景を想い起こしながら歩きます。

開 催:10/13(火)・10/25(日)・11/10(火)・11/29(日) 
集 合:西鉄都府楼駅前ロータリー
時 間:午前9:30 〜 12:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄都府楼前駅〜一の鳥居〜刈萱の関〜水城跡〜衣掛神社/歌碑〜筑前国分寺跡〜文化ふれあい館〜坂本棚田〜大宰府政庁跡(4km・3時間)


水城跡を展望しながら、全長1.2 kmの偉容を自分の目と足で確かめましょう

【 6コース 】 水城跡をまるごと歩いてみよう

道真公が下船したともいわれる「水城の渡し」跡からはじめ、次に水城全体が見通せる展望台に登ります。そして、その目に映った全部を歩きたいと思います。

開 催:9/28(月)・10/10(土)・11/1(日)
集 合:西鉄下大利駅(西口)
時 間:午前9:00 〜 13:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄下大利駅(西口)〜水城の渡し跡、老松神社〜水城展望台〜東門〜(迂回路)〜西門跡〜西鉄下大利駅(西口)(5km・4時間)

◆ やや健脚向き。歩きやすい靴でのご参加をお願いします。


「大宰府が栄えた古代」を想い起こしながら共に語りませんか

【 7コース 】 樟蔭史談と史跡散策

『白村江の戦』以前の太宰府はどんな風景だったのでしょう…。7世紀後半以降、海外への玄関口、また西海道の政庁として栄えた『大宰府』、今その中心施設たる大宰府政庁跡、観世音寺に立って、ゆっくりじっくり『大宰府』の古代を語りませんか?

開 催:10/20(火)・11/22(日)
集 合:観世音寺境内
時 間:午前9:30 〜 12:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 観世音寺〜戒壇院〜学校院跡〜弘法水〜推定金光寺跡〜武藤少弐の墓〜大宰府政庁跡(1.5km・4時間)

◆ 歴史に興味を持つ方歓迎!!


古代外国使節団が来朝した「西門ルート」を水城跡から歩きます

【 8コース 】 古代官道を歩く〜水城跡から政庁跡へ

鴻臚館から大宰府政庁に向かって官道をすすんだ外国使節団は、水城西門を通って大宰府の豪華な街を目にし、羅城門から威厳ある政庁に向かって、朱雀大路をすすみました。当時を思いながら同じルートを歩きます。

開 催:10/26(月)・11/2(月)
集 合:JR 水城駅
時 間:午前9:00 〜 12:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 JR水城駅〜水城西門跡〜島本遺跡〜前田遺跡〜杉塚廃寺〜六反交差点〜榎社(朱雀大路)〜大宰府政庁跡(7km・3.5時間)


榎社周辺の道真公の漢詩と、政庁正殿跡三基の石碑を訪ね、いにしえの想いに触れましょう

【 9コース 】 榎社、大宰府政庁跡の石碑を訪ねて

榎社と隈麻呂公奥都城には道真公の有名な漢詩の石碑が建ち、観世音寺を経て政庁跡に向かうと、政庁正殿跡には三基の石碑が並んでおり、亀井南冥等の篤い想いが伝わってきます。いにしえの人達の想いに一緒に触れたいと思います。

開 催:10/17(土)・10/31(土)・11/7(土)
集 合:西鉄二日市駅(東口)
時 間:午前9:30 〜 12:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄二日市駅(東口)〜発掘現場他〜榎社〜隈麻呂公奥都城〜観世音寺〜大宰府政庁跡正殿(8km・2.5時間)


あなたも古代外交使節の一員になったつもりで、古代官道を歩きましょう

【 10コース 】 古代朱雀路を歩く

古代外交の中心を担った大宰府。その前面に広がる碁盤目の街区(条坊)の中央には幅36mほどの南北道路(朱雀路)があり、大陸からの外交使節も通っていました。古代の風景を想像しながら歩いてみます。

開 催:11/4(水)・11/15(日)
集 合:西鉄二日市駅(西口)
時 間:午前9:30 〜 12:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄二日市駅〜朱雀路〜発掘現場〜般若寺を望む〜鶴の墓〜榎社〜朱雀路表示場〜ドロクサンヤネのセンダン〜朱雀門推定地〜推定朱雀門礎石〜大宰府政庁跡(2km・2.5時間)


幕末維新の史跡を巡り、激動の時代をしのんで訪ね歩きます

【 11コース 】 幕末維新の散歩道〜二日市編

西郷隆盛、坂本竜馬など有名な維新志士が集まった古都大宰府や二日市周辺が、幕末維新の桧舞台であった歴史はあまり知られていません。幕末維新の歴史という時代に想いを馳せながら、日田街道沿いの旧二日市宿周辺を中心に幕末維新の旅人の足跡を辿ります。

開 催:11/10(火)・12/1(火) 
集 合:西鉄二日市駅(東口)
時 間:午前9:30 〜 12:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 西鉄二日市駅〜榎社〜通古賀地区〜王城神社〜日田街道・鷺田川沿い〜入船地区〜正行寺・恵比須石〜旧二日市宿(中央通り商店街)〜二日市八幡宮〜JR二日市駅(5km・2.5時間)


史跡と里山の秋の風情にひたりながら、評判の鶏ご飯を楽しみます

【 12コース 】 宝満山山麓の史跡と北谷の鶏ご飯

宝満山のふもとの内山地区の自然と営みに触れ、古代・中世の遺跡を見学します。北谷では農家の庭先で、炊き立ての鶏ご飯を大釜からいただきながら、地元の方とふれあいます。

開 催:11/30(月)・12/3(木)
集 合:竈門神社駐車場
時 間:午前9:30 〜 14:00
料 金:¥1,500
◆ 鶏ご飯 850円、抹茶 150円を含みます
  (まほろば号バス代¥100含みません)
順路:

 竈門神社〜承天寺別院の中の遺跡(辛野遺跡)〜有智山城跡〜北谷の窯〜棚田〜《昼食》〜都府楼焼〜まほろば号バス〜西鉄太宰府駅(4km・4.5時間)


座禅体験と故冨永朝堂アトリエ特別公開、さらに特製のお茶と古代米の精進料理を楽しみます

【 13コース 】 戒壇院周辺ゆったりアート散策

戒壇院で座禅を体験して、観世音寺宝蔵の仏像彫刻をご堪能いただいたてから、著名な彫刻家、故冨永朝堂アトリエ「吐月叢」を訪問します。その後、再び戒壇院でお茶と古代米精進料理を楽しんでいただきます。併せて太宰府の工芸作家の作品もご覧いただきます。

開 催:10/21(水)・11/19(木) 
集 合:戒壇院
時 間:午前9:30 〜 14:30
料 金:¥3000
順路:

 戒壇院〜観世音寺(宝蔵)〜朝堂アトリエ〜戒壇院(1.4km・5時間)

◆ 座禅しやすい服装でお越しください。正式な足が組めない方も参加OK!


太宰府を包む豊かな自然を体験しながら知ってもらうためのコースです

【 14コース 】 ネイチャートレッキング〜秋編

四季を通していろいろな生き物に出会うことの出来る市民の森ですが、秋には秋の楽しみがたくさんあります。アケビにドングリ、ショウリョウバッタ、のんびり森を歩きながら自然からのメッセージに耳を傾けてみませんか?森の案内人が解説します。

開 催:10/18(日)・11/29(日) 
集 合:大宰府政庁跡 駐車場
時 間:午前9:30 〜 12:00
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 大宰府政庁跡〜太宰府市民の森・春の森〜秋の森(2km・2.5時間)

◆ ご家族連れ、大人の方のみのご参加も歓迎です!!


基山山中の古代の山城跡をめぐりながら秋の自然を満喫します

【 15コース 】 筑紫野古代・中世山城20kmウォーキング

佐賀の基山に登り、大宰府政庁の南の防衛施設、基肄城と戦国期の坊中山城跡をめぐります。筑紫野市の山口に入って天拝湖ダムから博多見城を望みます。自然遊歩道を進んで天拝山に登り、天拝山城、飯盛城跡を見学します。

開 催:10/31(土)・11/28(土) 
集 合:JRけやき台駅
時 間:午前8:30 〜 15:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 JR けやき台駅〜基肄城水門〜基肄城東北門〜基肄城大礎石群〜基山頂上(坊中山城)〜北帝門跡〜山口〜天拝湖〜(天拝山城・飯盛城)〜 JR二日市駅(20km・7時間)


古代の政治・外交・軍事の中心、大宰府の防衛ラインを巡ります

【 16コース 】 四王寺山土塁めぐり18kmウォーキング

古代大宰府政庁の北を護る大野城は国指定特別史跡で、「日本の城100選」にもなっています。最高峰の大城山と東峰、焼米ヶ原を結ぶすり鉢状の尾根には、累々と土塁と石垣が続きます。総延長8kmの土塁に沿って、古代の壮大な山城のスケールを体感しましょう。

開 催:10/17(土)・11/23(月・祝) 
集 合:大宰府政庁跡 
時 間:午前8:30 〜 15:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 大宰府政庁跡〜坂本地区〜大城山(毘沙門堂)〜百間石垣〜小石垣〜北石垣〜主城原〜焼米ヶ原〜秋の森〜大宰府政庁跡(18km・7時間)


秋の自然に触れながら霊峰宝満山を満喫しましょう

【 17コース 】 秋の宝満山めぐり12kmウォーキング

竈門神社で登山の安全を祈願し、まず標高432mの愛嶽山に登ります。鳥越峠を経由し、かもしか旧道を登って大谷尾根道にて宝満山頂を目指します。その後、心蓮上人の墓がある仏頂山に登ります。

開 催:10/28(水)・11/25(水) 
集 合:竈門神社駐車場
時 間:午前8:30 〜 15:30
料 金:大人¥500/小人¥100
順路:

 竈門神社〜 愛嶽山 〜 鳥越峠 〜 かもしか旧道〜 大谷尾根道 〜 上宮〜キャンプ場〜仏頂山〜竈門神社(12km・7時間)


宝満山南麓、筑紫野の奥座敷である蘆城、吉木を歩きましょう

【 18コース 】 御笠の里14kmウォーキング

宝満山の南麓、御笠地区は古代万葉の舞台であり、古代官道・田河道の最初の駅家「蘆城の駅家」があったところです。また古代の山城阿志岐城跡や戦国期の柴田城跡など遺跡が各所に点在しています。

開 催:10/11(日)・11/6(金) 
集 合:西鉄五条駅
時 間:午前8:00 〜 13:00
料 金:大人¥500/小人¥100 ※バス代 100円は含みません。
順路:

 西鉄五条駅〜高雄(梅ヶ丘公民館前バス停) 〜牛島の地蔵石〜柴田城〜童男卯女岩〜宮地岳〜的石〜蘆城の駅家跡〜太宰府天満宮(14km・5時間)

※ 15コース 〜 18コースについて

◆ 登山 ウォーキングコースは山道(登山道)を含むコースで、相応の体力が必要です。
◆ 70歳以上の方、また健康状態のすぐれない方は参加をご遠慮ください。
◆ 健康保険証をご持参ください。
◆ 当日は十分に体調を整え、歩きやすい服装(長袖・長ズボン)・はきなれた登山靴・軍手・帽子・水筒・タオル・雨具など、登山に適した装備でご参加ください。


イベント詳細

開催日 2009年9月25日(金) 〜 12月5日(土)
※ 開催日は、コースによって異なります。
開催場所 福岡県太宰府市内
募集人数 各コース定員は12 名です。
申込み方法 ※ ご参加は予約制です。必ず開催3日前までに、お電話・FAXでご予約ください。

◆ お申込み・お問合わせ ◆
 歩かんね太宰府実行委員会(太宰府NPO・ボランティア支援センター内)
 お電話 080-6446-3905 ファックス 092-918-3644
 受付時間=平日10:00〜18:00/土日12:00〜18:00
         (休み=毎週水曜・祝日)

■ ファックスでのお申込みには、下記項目をご記入ください。
   1) 代表者名
   2) 代表者電話番号
   3) 参加者名(全員)
   4) 参加希望コース 
   5) 参加希望日

※ ご連絡を確認後、上記休日を除く2日以内に受付確認書をFAX いたします。
※ それ以降にも連絡がない場合は、お手数ですが上記番号までお電話ください。

企画団体 NPO法人歩かんね太宰府
その他 前日NHK(18:55)発表の福岡地方天気予報で、当日午前中の降水確率
  60%以上の時は中止いたしますので、事前にご確認ください。
 ※ コースにより例外があります。詳しくはお電話でご確認ください。
● 未就学児童は保護者の、身障者は介助者の同伴をお願いいたします。
● 当日は十分に体調を整え、歩きやすい服装・はきなれた靴、また帽子・
  水筒・タオル・雨具、健康保険証などをご持参の上、ご参加ください。
● 万一事故が発生した場合でも、主催者が加入する傷害保険の範囲、及び
  応急処置以外の責任は負えませんので、ご了承ください。
● ウォーキングコースは山道(登山道)を含むコースで、相応の体力が必要です。
  健康状態のすぐれない方は参加をご遠慮ください。また、長袖・長ズボン・
  軍手・登山靴・雨具など、登山に適した装備でご参加ください。
● 参加料には傷害保険料・資料代を含みます。
● コースの内容は一部、変更される場合がございます。
● 所要時間・歩く距離は、おおよその目安です。
● ゴミは各自で持ち帰り、環境美化にご協力ください。
● お客様からお預かりした個人情報は、当団体において責任を持って
  保護・管理いたします。
● 活動中に撮影した写真を、報告書やホームページ・次回パンフレット等に
  使用させていただく場合がございます。ご了承ください。
ホームページで詳しい情報を見る
この団体の情報を見る   イベントをマイページのお気に入りに登録する

イベントカレンダー

2017年12月15日 金曜日
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ようこそ、ゲストさん

『九州ぶらぶら よかろうもん!』へようこそ!
会員IDはお持ちですか?
会員登録(無料)して頂くと、興味があるイベントが新規に登録された際にメールでお知らせします。

今すぐ登録(無料)する

初めての方はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

ログイン

イベント情報を当サイトに登録しませんか?
九州内で、地域交流、地域活性化を目的としてイベントを企画されいる団体であれば、民間、公共に係わらず、掲載頂けます。

※ 地域交流促進よりも、営利目的と思われる場合は、お断りさせて頂く場合もございます。了承ください。

掲載団体様登録はこちら

初めての団体様はこちらをご覧ください

パスワードを忘れた方はこちらへ

イベント情報 アクセスランキング

九州ぶらぶらよかろうもん 会員募集中
お祭りや催しを紹介する
NPO法人九州地域交流推進協議会(C) ALL Rights Reserved